ゴルフ4大メジャー大会、全米オープンを大特集。ゴルフニュースやランキング情報を紹介。

U.S. Open 2016 June 16 thu - 19 sun

全米オープン特集期間:2016年6月16日-6月19日 場所:オークモントCC(ペンシルベニア)

David Cannon/Getty Images

HISTORY

ヒストリー

ピッツバーグの鉄鋼王が作り出したハイスピードグリーン

ピッツバーグの鉄鋼王の手によって誕生したオークモントCC 写真/Getty Images

 1904年、ヘンリー・フォーンズによってペンシルベニア州ピッツバーグ郊外に誕生したオークモントCC。世界に名をとどろかせるほどのコースに仕上げたのは「ゴルフ場設計家」ではなく、「ピッツバーグの鉄鋼王」として有名だったヘンリー・フォーンズだった。

「鉄の町、鉄の男にふさわしい、米国で一番難しいコースをつくろうと思ったんだ」

 というフォーンズのコンセプトは3つあった。

1 強い傾斜
2 硬くて速いグリーン
3 多くのバンカー

 職業が思わぬ副産物を生んだともいえるだろう。フォーンズはグリーン用の鉄製ローラーを独自に開発。しかも、当時にして重量調整ができたというのだから、常にグリーン面を硬く仕上げられたのはオークモントCCだけだった、といっても過言ではない。

 バンカーは多少少なくなったとはいえ、3つあるコンセプトはしっかり受け継がれている。どのホールもミスにはペナルティーが下され、グリーンにたどりつけばスリリングな戦いに挑まなければいけない。

「ドライバーを使わなければ、1ラウンドで6〜8回のチャンスはくるかもしれない。しかし、ほかにもタフなホールが多いので、スコアは驚く結果になる可能性もある。現時点で今年のボクのスコアは、4日間でイーブンパーかな」

 と、驚きの予想をしたスピース。決して控えめではなく、それほどのモンスターコースがオークモントCCなのだ。

おすすめコンテンツ